忍者ブログ

ナイス!「す」組のひと

メシくって風呂入ったら・・・グラス片手に「さあ模型作りだ~!」とはいかない日々であります・・・byとっちゃん

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイガーと老人

こんな感じです。「蹂躙された土地を去る老人が荒地で出会ったのは一昨日まで我が物顔で暴れまわっていた傷ついたタイガー戦車であった」
PR

タイガーと老人

松葉杖の老人はプライザーのフィギュアセットから。

タイガーと老人

タミヤのキットは発売されてから随分たつがカッコイイタイガーがあっという間に形になるのがいいです。

タイガーと老人

ちょっとありがちなシュチュエーションですが完成しました。

L70(V)

ドラゴンだったかサイバーだったかから近年リリースされましたが、グンゼ/クレオス版もまだまだ無視できないキットです。砲身を金属製に換えちょっとだけエッチングパーツも使ってみました。

L70(V)

車体後部の防弾板が全体のシルエットを引き締めているようです。性能だけでなくビジュアルにもこだわった開発者がいたのでしょうか。

L70(V)

4号戦車の車体を利用した自走砲。被弾効果の高いと思われる傾斜した戦闘室の装甲と低いシルエットが魅力です。ラングの呼称でも有名ですね。

KV-2

タミヤの古いキットはまだまだ活用できる素材として注目されるといいですね。実際最新キットはパーツが細かく、価格が5000円前後と老眼と小遣い削減の憂き目にあっているお父さんモデラーにはうってつけ。カステンキャタピラの方が高いというのは苦笑ものですが、バトルダメージでキャタピラがぶっ飛んだ設定で半分だけ使い、残りの半分をもう一台にまわすとか(笑)こういった賢い節約というのは・・・ダメージタンクしか作れないか(泣)

KV-2

タミヤの「ギガント」です。古いキットですので様々弱点がありますが、こんな風にダメージ状態にしたりドイツ軍仕様にしたりと「遊べるキット」として活用できます。

製作中

完成まであと3週間くらい・・かな。静的でシンプルなものを目指しています。

計画駆逐戦車E10

低いシルエットと斬新なデザインが魅力的な車両ですね。本来なら物陰から獲物を狙う感じで「光と影迷彩」とかが似合うのだと思いますが普通の迷彩でお茶を濁してしまったかも。次頑張ります。

計画駆逐戦車E10

ペーパープランで終わったドイツ軍の駆逐戦車をトランペッター社がキット化。一昔前なら高価なレジンキットを求めるしかなかったのですがインジェクションで発売されるよい時代に。でもあまり店頭在庫も見なくなりました。

T-34

とても組みやすくお値段も安いので忙しくお小遣いの減ったおっさんモデラーにイチオシのキットです。私も気をよくしてもう一個買ってしまいました。

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
とっちゃん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)

P R

カウンター